スポンサードリンク
夢を叶えるヒント

願いを叶える秘訣は、思考と行動を一致させること🔥

願いが叶う人と、叶わない人の差って知ってますか?

それは実は、すごく単純です。

 

願いが叶う人は、頭でも「願いを叶えたい」と思っているし、行動でも「願いを叶えるための行動」をとっています。

だから、願いが叶います。

 

しかし願いが叶わない人は、頭では「願いを叶えたい」と思っているのですが、行動では「それ以外の何かを達成するための行動」をとっています。

つまり、思考と行動が一致していない。

だから、願いが叶わない。

 

それだけなんです🤗

 

 

例えば恋愛を例にしてみましょう。

よく、占いに「彼の気持ち」を聞きにくる人がいます。

これこそまさに、思考と行動が一致していない典型例です。笑

 

そもそも、恋がうまくいってるのであれば、「彼の気持ちが知りたい」なんて考えることもありませんよね。

ってことは、そういう質問が出るってことは、それだけですでに、「その恋はうまくいってないのであろう」と推理できます。

しかし、その恋がすでにうまくいっていないのであれば、「彼の気持ち」なんて、タロットに聞くまでもなく、「さほど良い印象ではない」に決まっています。

だったらこれは、「私は勉強なんてまったくしていませんが、東大に受かるか占ってください!」と言っているのと同じであり、なんだかおかしな問いです。

 

ではなぜ、この人たちは、こんなおかしな問いを、タロットに聞こうとするのか?

それは「彼に嫌われているかもしれないことが不安だ」という考えがあるからです。

だからその不安を打ち消すために、「嫌われていないよ」って言ってもらえることを期待して、占いに「彼の気持ち」を聞きにいくわけです。

 

つまりこの人たちは、頭では「彼と恋愛成就したい」と考えているつもりなのかもしれませんが、実際の行動は「彼と恋愛成就するための行動」ではなく、「不安を打ち消すための行動」をしているわけです。

この人たちは、占いにおいてもそういう行動をしているということは、「彼の前」でも同じことをしているであろうと推理できます。

好きな人と会話するときも、「その人と恋愛成就するための会話」ではなく、「自分の不安を打ち消すための会話」ばかりをしている。

 

想像してみてください。

毎日毎日、「私のこと嫌いじゃないよね?と確認するための会話」ばかりをしている人を。

そんな人は、相手からすれば「めんどくさいやつ」と感じるでしょう。

そんなことを毎日毎日続けていたら、そりゃー恋がうまくいかなくて当然ですよね。

 

こんな風に、願いが叶わない人は、自分でも無自覚に「願いが叶わなくなるであろう行動ばっかり」をしているんです。

だから、願いが叶わない。

それだけのことなんです。

 

ではこういう状態の人が、ここから「願いを叶えられる自分」になるためにはどうしたらいいか?

それは自分の行動をよく整理し、精査し、検証することです。

願いがかなっていないということは、必ずどこかで、自分自身が、「願いが叶わなくなる行動」をとっているということなので、そのポイントがどこなのかを特定し、そのポイントに修正を入れる。

 

それを繰り返していけば、どこかで思考と行動が一致した自分になることができます。

頭でも恋愛成就したいと考えているし、行動でも「恋愛成就するための行動」をとれるような自分になることができる。

そうすれば、どんな人でも、どんな願いでも、必ず叶えることができますよ😎✨

 

ただしこれは1人では難しい場合もあるかもしれません。

そんなときは、味方を作りましょう。

あなたに心の底から親身になってくれて、それでいて冷静な観察力と検証力を持った味方を。

 

もしそういう誰かが思い浮かぶなら、早速その人に協力してもらいましょう。

もしそういう誰かが思い浮かばないなら、僕のところにセッション依頼をくれればいいです。

僕はそういうのが大得意なので、任せてください😎✨

 

 

おしまい!

読んでくれてどうもありがとう🤗

 

中川龍・公式メルマガ

たまに「人生のヒント」が届きます😆

登録はこちら!

関連記事